初めての生肉。

毎回、ギャングどもの朝ごはんは余るくらいに作る私。

朝と晩は違う猫ごはんをあげているので、昨日の朝ごはんが↓
2016-1-5-1
今日も少し残っている。(もちろん冷蔵保存。)
逆に晩ごはんは少し足らないかな?というくらいにしか作らない。

なので、今日はこれに鶏の胸肉(表面だけサッとボイルし、中は生)を
混ぜ合わせての簡単猫ごはんですませることに。

我が家に来て4日目のマロン君は、昨日から我が家のギャングの
仲間入りを果たし、部屋の中を探検したりもしています。

でも、このマロン君・・・生肉を食べたことのない子。

確かに生肉って・・・躊躇しますよね。
私も最初はそうでした。なのではじめて与えたときは、近くの鶏肉専門店で
朝引きの鶏肉を買ってきて少しずつ与えたものです。

そりゃもう「大丈夫か?おなか痛くないか?」と一生懸命、猫に聞きましたよ。(^▽^;)

だけど、1匹たりともおなかの調子が悪くなった子はいなくて、今では普通に
スーパーで鮮度の良い鶏肉を買ってきて(買ってきたその日であれば)
キレイに水洗いした後、生で与えています。(胸肉・ささみのみ)

じつは・・・生肉に慣れた我が家のギャングに、火を通した肉を与えると
不服そうな顔をするんです。そして食いつきが違うんですよね。
食べない訳ではないのですが。

そんなわけで、我が家にやってきて4日目のマロン君もいよいよ生肉デビューです。

トッピングにはギャングそれぞれ好みのものを。
2016-1-6-1
まず、ボンにはかつお節。


そして鼻黒=夏には塩分不使用の煮干。
2016-1-6-2


そして社長・クロ・マロン君にはヨーグルト。
2016-1-6-3


今日のマロン君・・・
2016-1-6-4
部屋の中を探検したのち、ハンモックでくつろぎ中。

この続きはブログ=猫ごはんと5匹のギャングにて。


ブログランキングに参加しております♪
↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑
応援して頂けると猫ごはん作りの励みになります♪


管理者にだけ表示を許可する